お 米

私たちはYESクリーンという政策に基づき、科学肥料や科学農薬の使用を必要最小限に抑えた環境に優しい農業を心がけています。これは消費者に対して安心を届ける事にも繋げられると考えています。

きらら397
平成元年のデビュー以来、北海道の美味しいお米として、すっかりお馴染み。雪のようにキラキラと輝く粒ぞろいと味の良さが自慢の北海道を代表するお米です。
kirara397img.gif
ななつぼし
平成13年に奨励品種として採用され、以前品種を伏せてご飯の試食をしたことがありますが、おいしいと感じた人がもっとも多かったお米です。私たちも「ななつぼし」を普段から食べています。どんなお料理にも合う美味しいお米ですよ。
nanatuboshi-img.gif
おぼろづき
平成17年、『八十九』(はちじゅうく)のブランド名で"北海道の幻のお米"と話題を呼んだ「おぼろづき」。北海道米の最高峰<北の美食米>として、クオリティの高い味わいをお届けいたします。
おぼろづき
ゆめぴりか
2008年に北海道の優良品種として採用された極良食味米で、前評判の高さから品薄状態が生じるほどの超人気米!味を左右するアミロースが低く、粘りがあること、低いほどやわらかいとされるタンパク質も比較的低くいため、炊きあがりもやわらかく、つやがでます。

大豆(スズマル)

比較的小粒で、納豆に使われる品種です。作付できる北限はこのあたりで、沼田で生産している大豆は関西で使用されています。

そば(きたわせそば)

沼田のそばは早いうちに刈り取るので、香りが強く人気があります。
先日手打ちそばパーティーをした時に食べましたが、甘味、旨味、香り、の3拍子揃っていてとっても美味しかったですよ。

ビート(あままる)

ビートは砂糖用品種群であり、寒さに強く、寒冷地作物として北海道で多く作られています。別名「砂糖大根」とも呼ばれサトウキビとならんで砂糖の主要原料であり、根を搾ってその汁を煮詰めると砂糖になります。この甜菜糖は、国内原料による日本の砂糖生産量の約75%を占めます。

花 卉

トルコギキョウ 花言葉は「優美・希望」
ユーストマとも呼ばれるリンドウ科の1年草花卉です。海外から持ち込まれて以後2度の世界大戦により数が減少しましたが、日本の育種によって今では多数の品種があります。H28年はボレロホワイト、ハピネスホワイトの2品種を作付しました。トルコ.png
ブルースター 花言葉は「信頼・信じあう心」
別名「オキシペタルム」とも呼ばれるガガイモ科の花。5弁の花が星の姿と重なることから、「ブルースター」と呼ばれています。欧米では、男の子の出産祝いや結婚式のブーケなど、人生の大切なシーンで使われる特別な花です。blue star.png
サンリッチオレンジ 花言葉は「私の目はあなただけを見つめる」
ヒマワリらしいヒマワリで万人に人気のある花。「夏」を感じさせてくれる小さな太陽。父の日のプレゼントにおすすめです!
sun.png

おもちゃかぼちゃ

レイサー
オータムゴールド

ハロウィンの飾りに使われる大きいかぼちゃ。シールを貼ったり、彫刻してろうそくを入れて家の前に飾ったり楽しみ方は無限大!!

オータムゴールド

スイートコーン(ゴールドラッシュ)

先端までしっかり実が入りやすい品種で、その質の良い甘さと黄色い粒1つ1つのツヤはまさにスイートコーンの王道!皮も薄いので食べやすくて、大きくジューシーな実はきっと期待を裏切らない美味しさです。

スイートコーン(ピュアホワイト)

幻の白いとうもろこしと言われるピュアホワイト、その甘みと言ったらメロン以上、スイーツと間違ってしまうほどの美味しさです。生でも食べる事のできるピュアホワイトを採れたその日に真空パックし、レトルト加工して販売しております。

サツマイモ(甘藷)

北海道といえばジャガイモ(馬鈴薯)のイメージですが、10年前頃から少しずつサツマイモの栽培も増えてきています。 平成28年度は紅あずま、タマユタカの2品種を作付しました。それらを自分たちで干し芋に加工して試験販売したところ大好評!29年度には本格的に販売していくのでお楽しみに!

▲このページのトップへ

作物紹介

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.