お久しぶりです新入社員の蔵根です。前回更新から2か月以上経過して、お盆も過ぎ秋の初めのころの気温になってきました。この2か月の間に、いろいろなことがありました。
 例えば、7月の上旬に沼田町山村活性化協議会の視察に参加させていただくことになり、新潟県を訪ねました。後日、現地で学んだことをこのブログでも紹介できたらと思います。
八海山の雪室に行ってきました

 ほかには、商工会のビールパーティーが行われ初参加したり、ホタルを見に行ったりなどなど充実した夏を過ごしました。中でもこの間の1番大きなイベントは、先日行われた「夜高あんどん祭り」だったと思います。今回、私はお客さんとして2日間大いに楽しませていただきました。
あんどんぶつけ合い

 両日とも雨で、一部プログラムが縮小・中止になってしまい少し残念でしたが、また来年に期待したいと思います。祭りの楽しみと言ったらグルメ!初めてあの有名な「沼田黒毛和牛まん」を食べました。思っていたよりボリュームもあり、とてもおいしかったです。
 ウイングのスタッフからは、4名がお祭りに参加していましたので、激写してきました笑
あんどんお疲れ様です.JPG
 皆さん楽しそうに、それぞれの役割を頑張っていました。ほかにもたくさん写真撮ったので、ご入用の方は連絡ください。

 さて、タイトルの「祭りの渡った後のよう」とは、ことわざ辞典によると、〈にぎやかなことの後に静まり返ること〉とのことです。夜高あんどん祭りが終わり、静かになると思いきやウイングでは、各種作物の収穫作業が始まってきてます。現在はそば、トマト、とうきび、ハロウィン用カボチャ、ヒマワリ、てまり草などの収穫に入っているのと同時に、ドライトマトやしいたけの加工も行っています。これから、さらに本格的な収穫が始まり大変そうですが、個人的にはとても楽しみな秋になりそうです!

▲このページのトップへ

2018年8月アーカイブ

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.