巨大な油圧ショベル登場!
一気に雪を一掃し、いよいよビニールハウス組み立てです。


DSCN2529採 (2)圧縮.jpgのサムネール画像
今日は沼田町内の建設業者さんが登場!

この油圧ショベル、ほんとにデカいんです!
ん・・・人が写ってないないので比較しづらいですね(汗)

巨大なバケットを匠に操り、大量の雪を除去していきます。
一定の高さをキープし、地表の雪を少しだけ残していく。

毎年思いますが素晴らしい技術です!プロですね。
DSCN2525採圧縮.jpg
そしてビニールハウスの鉄骨を、一定の幅で刺すためにスコップで地面を出していきます。
腰が死にます。(笑)

それなら最初から機械で地面まで出せばいいのにって思うかもしれませんね。

しかし程よく残った雪があるおかげで、土が露出しません。
ゆえに、ぐちゃぐちゃの泥まみれで作業せずに済むのです。

3f3f23f圧縮.jpg
そんなこんなで鉄骨を配り、繋ぎ合わせた後に二人一組で刺していきます。

斜めに刺さっていないか、高さは均等かどうか、刺さりすぎてないか等
目を光らせて作業していきます。

上司の方から教えてもらったことなのですが、
私は疲れてくると斜めに刺し続けてしまうらしいです。(笑)

常にまっすぐ。今後の課題ですね。

DSCN2530採圧縮.jpg
さぁ建て終わりました!本日は50メートルハウス二棟分です。

この現場では、あと50メートル1棟、100メートル3棟、85メートル2棟建てる予定です。

まだ始まったばかりですね(ニヤッ)
IMG_2486圧縮.jpg
余談ですが、バカルディジャパンから数量限定で「サクラフィズ」発売されてますね♪

桜の花エキスがブレンドされていて、華やかで芳醇な味わいが楽しめるそうです。

一足先に春を感じてみてはいかがでしょうか?

私はこのブログを書きながら飲んでいます(笑)

ではまた近いうちに♪        2016年3月7日  工藤




コメントする




▲このページのトップへ

重い鉄骨を相手に・・・

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.