Aさん:法人会で海外視察の話があるけどいかないか?

Bさん:そんなのあるんですか??

Aさん:あぁ、全員が行くことにならんけど1年に半分ずつ参加くらいでどうだ?

Cさん:いいんじゃないですか?!

Aさん:じゃ、今年は平山君と児見山君、前田君当りで行ってこいや!

Bさん:因みにどこいくんです?

Aさん:今年はタイみたいだぞ!

僕:・・・・・・・・(タイってどういう国なんだ???)。

 

 1月17日から21日まで行っていたタイ研修について何度かに分割して紹介していこうと思っている、ウイング4年目の前田です。

 タイについての基礎知識として、まず日本との時差が2時間あります。日本が18時の時、タイでは16時であるということですね。
言語はタイ語。日本語、英語が話せる人も居ますが、日本語はかなり少数派です。
通貨はバーツ。かなり大雑把に言うと1バーツが3円といった感じだと思います。
今時期は乾季で気温が最も下がる頃ですが、30℃はあります。今年は平年より暑く、33℃ありました。暑い時期は気温45℃にもなるとか・・。 行ってみた感じ湿度も高くて本州の夏といった趣でした。
蛇足ですが、タイの首都バンコクの正式名称はクルンテープ・マハーナコーン・ポーウォーン・・・と長いので現地の人は最初の1語、クルンテープと呼ぶらしいです。

TG671便でタイへ出発!.JPG

 天候が怪しかったので千歳空港近辺で前泊し、9:30集合、10:55の飛行機でタイの首都、バンコクへ向け飛び立ちました。直行便なのでゆっくり到着を待てばよいのですが、フライト時間は7時間50分、長い・・。 タイに向かって飛翔!.JPG
フライト中は大人しく映画鑑賞してました。「PIXELS」、「アメージングスパイダーマン2」、「ブレイブ」の3本とSAOプログレッシブ1巻を読み終えたくらいで無事タイに到着。ブレイブ(ディズニー)を見ているとまたブレイブストーリーとドリームバスター(宮部みゆき著)を読み返したいなぁと思いました。どちらも大学の図書館で読んだので手元に無くてすぐ読めませんが(汗)。空からみるタイは長方形の畑が印象的で、人がゴミのよ・・・・いえ、何でもありません。 航空写真?.JPG

 予定通りタイ時間で16時45分頃到着しましたが、手続きや手荷物の受け取り等でメンバーがバラバラになり、揃うのに時間がかかりました。ガイドのPさんの案内でその日の夕食はタイスキ(タイのすきやきという意味かと)をみんなでいただきました。僕はココナッツジュースを頼みましたが、お酒よりジュース類のほうが高いし時間がかかるのですね、少し驚きです。タイスキはお店の方が手早く鍋将軍よろしくやってくれましたが、かなり雑で(苦笑)次々よそってくれるので焦らされながら食べてました。 味は独特でしたが、不味くはなかったですね。辛いタレと塩辛いタレ(醤油みたいな)がありましたが、辛いのが嫌いな僕は味見だけして使うことはなかったです。 タイスキ.JPG
ホテルの前に露店が軒並みでていましたが、その日は冒険せずにホテルで休みました。ホテルのテレビで唯一日本語のNHKが観れ、ちょうど阪神・淡路大震災のことをしているのが少しおかしかったです。タイの文字はアルファベットとも違うし全く解読できないのでガイドさんがいないと絶対に帰れなくなるだろうなぁと思いました。
 以上、出発編はここらでおしまいにしようと思います。研修の中身は追々アップしていこうと思いますのでよろしくお願いします!

 

 実家に帰って言われ、「ムム?」と思ったことは、「直輝、寝てるとき何も音立てないで死んだように眠るなぁ」でした。
 明けましておめでとうございます、ウイング4年目の前田です。
考えてみれば寝てる時周りに誰かがいないと聞けないセリフなので以外に思うのも頷けますね。眠りが深いのか何なのか夢はほとんどみませんが、昨日ついに初夢みました!仕事始めに販売のトマトとか干し芋の話をみっちりやって頭の中がそればっかりになってたからか、初夢は某干し芋を作っている農家の稲刈り体験に行っているという内容でした。コンバインで刈り取ったもみをあけに行くときものすごいスピードでぶっとばしていたのが印象的でした(^^;
稲穂は心の潤い、豊かさを表していて、周りに優しく接することでより幸福感を感じることができるとか。場面的にも家族の一員の様にみんなで稲刈りを頑張っている夢でしたので割と良い夢だったのではと思います。
あなたはどんな初夢をみられましたか?

 皆さん初詣でおみくじは引きましたか?おみくじは良い順に、大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶、というのが一般的ですが、僕ら3兄弟は全員小吉でした。内容は、「苦があれば楽がある。」・・・・、常々世の中7・8割りは苦しかないと考える(むしろ望むところ!)僕はどう解釈するか悩みますが。
逆境が人を育てる!ということで日々努力に務めていきたいですね(特に若い内は)。
 僕の今年の目標は生活水準を上げる!ということにしておきますか。視野を広げるという意味と自分に課す制約を少し緩めるという意味合いで。視野を広げると言えば、年明けにタイに海外研修に行く話を家族にしたら何気に僕が一番海外行ってないか?という話になり、確かにそうかも?と思いました。行くからには必ず何か活かせるような研修にしたいと思いますね。
 気付けば昨年も初夢をみたのは6日の夜でした。仕事始めの夜はやはり思うところが多いということでしょうか。それでは今年も良い年にできるよう頑張っていきますのでよろしくお願い致します!
雲を突き抜けた先

▲このページのトップへ

2016年1月アーカイブ

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.