とある休日にプールで泳いでいると―

Aさん:さっきのキックは何だった?バタフライ?平泳ぎかい?

僕:あ、えっと・・バタフライ(Fly)です。・・・・(誰?)

 引き続きドルフィンキック(Flyのキック)で200m程いった頃―

Aさん:ちょっと見てくれる?―何が悪いのかなぁ?

僕:えっと、足をもっと上げて水面近くでしなやかさをイメージしてやれば良いと思いますよ。

Aさん:アハハ、足これ以上あがらないんだよね。ありがとう!

 

 基本的に週1で泳ぎにいってますが、この日初めて教えを請われました(笑)ウイング3年目の前田です。僕は日曜日のプールが開いた時間にすぐ入るので必ず1コース抑えられるのと、休みをあまり入れない(といっても100mに1回はメリハリをつけるために5秒休みます)で泳ぐため、話しかけられたことがなくて余計にビックリしました。
 僕も泳ぎを習い始めた時は水面をたたくようにキックするんだよと教わったものです。特に背泳ぎ(Ba)のキックがひどくて横からみたら弓なりになってました(笑)今思い出してみるとどうやって改善したのか説明しづらいですが、要はイメージすることなのかなと思います。こういう風にしたい、こうなりたいとイメージしてそこに向かって反復練習をすればおのずとそうなるのではないでしょうか。これはいろんなことに応用できる考え方だと思うので、是非日頃から注意してみてはいかがでしょうか^^

 余談ですがイメージといえば鉄(くろがね)のラインバレルとアクセルワールド(AW)がパッと浮かびました。ラインバレルは若干えぐいなと感じて苦手意識がありますが、AWは好きな作品です。僕は初めダメな人物がそれでも頑張って強くなる作品が好きですね。DQダイの大冒険のポップとか凄く好きです(アニメで氷炎将軍フレイザードがメ・ラ・ゾ・ォ・マ!といいながらフィンガーフレアボムズを繰り出すシーンもお気に入り)。AWの主人公ハルユキ君とグレンラガンの主人公シモンが似ていると思うんですが、僕だけでしょうか^^;)

 今年はウイングみんなでブログの方を書いていくことに決まったので、僕の駄文に飽き飽きしている方には朗報ですね^^b
頻繁な更新を目指して頑張っていきますので今後ともよろしくお願いします!

コメントする




▲このページのトップへ

初めからできる人はいない

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.