12月3日に催された空知青年農業者会議からの抜粋

Aさん:―大学ってなんてつまらないところだろう!それよりもっと色んな農業を体験したい!!

Bさん:―作業日誌の書き方を次に活かせる様に変えた。嫌いな父のことが大好きになった。

Cさん:―作ることばかりで届ける人たちのことまで考えていなかった。

Dさん:―よしっ!やるなら農業だ!

 

 こんにちは!ウイング3年目の前田です。
青年農業者会議は、修羅場だった外作業を終えて燃え尽きてた僕には熱すぎた催しでした。会議は午前中にアグリメッセージ発表、午後からプロジェクト発表がありました。年齢の近い方々が熱く夢と希望を語り、日頃の研究成果を発表しているのを見ると壁を乗り越えてきた様子が伺え、みんな同じようなことを考えているんだな、自分だけじゃないんだなと思えてこちらまで燃えてきました。
 アグリメッセージを聞いていると、水泳だけに心血を注いだ中学時代が思い出されました。その頃、僕は背泳ぎの選手としてメドレーリレーの第一泳者を1年生から受け持ちました。その時はリレーメンバーに選ばれた嬉しさより、足手まといだという気負いの方が大きかったです。先輩たちはみんな僕より速くて、どうして自分なんだろうと思いました。その気持ちを払拭できないまま真面目に練習を積み、学年を重ねました。この心許ない自信の無さは、任されるに足る努力を積んでいないからだ。ひたすらに頑張り続ければきっと報われる、と信じました。結果、そのスタンスを崩さないまま今の僕がいるわけで。つまりは自分の得意分野において、その全てでことにのぞむ覚悟。努力に対する自信。余裕などないギリギリの状態を求めるようになりました。志を同じくする人のために頑張ろう、期待に応えられるよう強くなりたい―と言えるのは、僕が頑張ってる先輩や同期、後輩、先生等々に囲まれて生きてこられたからだと思っています。アニメ・ワンピースのアラバスタ編でゾロが「どうだ、オレはやったぞ。次はてめぇの番だ。できなきゃぶっ殺す!仲間ってなそれでいいんじゃねぇのか?」とチョッパーに話していますが、僕も確かにそれでいいと思います。自分なりにベストを尽くしている自信があるからこそ反発心も湧こうというものです。ただ、真面目一辺倒や正直者はバカを見るというのは痛いほど学びました。といって出方を180°変えるつもりはありません。そういう姿勢から得るものがあるということもまた学べたので。
 まぁ、言いたいことをはっきり言わないのが僕のスタイルということで、いつもわかりにくい文章になるんですが、本音をずばり言うのは凄く恥ずかしいので勘弁願います。大学院生の先輩にも僕の話は考えないと理解できないって言われてました。面倒くさいですね。今回は一身上の都合により問題は無しにします。

  

 11月19日から21日までの3日間、僕と工藤君はフォークリフト研修で農業大学校に行ってきました。合宿所では細かく規則が設けられていて少々わずらわしさを感じましたが、値段のわりに食事の量と品目が多くて工藤君とここにずっといたら絶対太るねと話しながら、僕は気にせずバリバリ食べてました(笑)夜は日中習ったことを復習するしかすることがなく(―と言い切れるところが駄目かもしれないですが)、真面目に勉強する工藤君を横にみながら僕も半分くらい小説読んだりゲームする時間にまわしつつ勉強しました。結果筆記試験は満点でパスできました。実技試験は本番に弱いぜ特性が遺憾なく発揮され、凄くドキドキしながら臨みました。最終的に小さなミスはあったものの僕も工藤君も無事試験に合格できました!思ったより早く終わったので帰りは帯広で豚丼を食べてきました。セイコマートの豚丼しか食べたことなかったのでそこと比べてしまって申し訳なく思いますが、雲泥の差でしたね。美味しかったー!
 11月下旬に26年度の実績を粗々まとめ、発表しました。米は豊作が続いていて今年も豊作になりました。ただ、米の値段が下がったことにより所得は去年より伸びませんでした。来年は今年度以上に厳しくなりそうなので、社員一同気を引き締めたいと思います!
 今は来年度の計画を練りながらサツマイモの加工品を試作中です。沼田でサツマイモが作れるのかという疑問から端を発した計画ですが、せっかく材料があるんだから加工品試作してみたら?ということで、とりあえずスイートコーンのようにレトルトパックにしてみました。紅あずま、紅はるか、パープルスイートロードの3品種で試したところ、柔らかくなりすぎて(スターオーシャンの料理で失敗した時のような)微妙な代物に・・。
他にも干し芋やペーストも作ってみました。ペーストはそのままのほうが芋本来の味がして僕は好きですが、砂糖や塩を少し加えたものも美味しかったです。 ペースト試作干し芋は外で干すと氷つくので部屋干しでひっくり返しながら1週間で無事完成しました。ウイングの方々の反応はかなり微妙で、僕自身も悪くはないけど良くもないという感じでした。加工品の勉強を始めて日が浅いですが、わからないことだらけですので会社や加工場等から色々と教えていただいて、考え方を身に着けていきたいです。
サツマイモは寒さに弱いというのはわかりきっていましたが、かなりの速さで劣化していくので保管場所はもっと考える必要がありそうです。それと早めの加工。僕の部屋だと冬場14℃程度なので芋の保管には丁度いいんですが、そこに置くわけにもいかないので困りますね。 劣化したサツマイモ
 トマトの計画は栽培4年目にして初めて黒字になりました(去年は計画から赤字でお先真っ暗でした。だがしかし!今年度実績をプラスにしたウイングの頑張りは凄いと思う!)。 今年は何段まで採れるかなー♪実績を1年目から振り返っていると手さぐり感が凄くあり、今年でようやく軌道ができてきたかな?といった感じです。路地トマトは満場一致で作付しないことに決まり、ハウストマトも管理の注意点が分かってきて人件費も削減できるはずですので、計画より所得が伸びることに期待です(淡々と語ってますけど僕の中ではものすごい感動の嵐が吹き荒れてます!)。黒字といっても大した額でないのは内緒
 12月17日にウイングの忘年会で焼肉をしました。 普段は食べ(れ)ないお肉。柔らかくて美味でした!個人的に良い肉は醤油やタレではなく塩コショウだけで味付けするのが好きです。大盛りご飯をおかわりしながらたらふく食べたあとには2次会で歌と話で盛り上がりました。―ここまで書いてて今気付きましたけど、僕ってありのままのものが好きなのかもしれないですね? 平山さんも歌ってくださいました♪

 

 今年も残すところあとわずか。何かやり残したことはないでしょうか。僕はといえば、最近やりたいことに一生懸命でかなりやり残してることがあるような・・・。でも外仕事しながら泳ぎにいくのも体力的にきついですし、本やゲームも冬に1割は片付けたいので悩ましいところです。最近ようやくただ泳ぐから、ドリルを加えたメニュー的な練習ができる程度の体力が戻ってきたのが嬉しくて結構泳ぎにいってます。たまに隣のコースの人にフォームきれいだねって言われると微妙な面持ちですが・・(フォームを気にするほど余裕がまだないので)。
 少し前パスポートを探して部屋中引っ掻き回していたら、大学時代に卒論メンバーからもらった小物や手紙、お母さんから送られてきた手紙と成人式に掘り出したタイムカプセルの中身等、懐かしい物が出てきて手を止めさせられました。ある意味パスポートより大事な物ばかりなんですが、部屋の整理整頓が進むばかりで結局探し物は見つけられませんでした。なのでパスポートの申請中です。仕上がりが年明け8日ということで、出発が13日だということを考えるとまさにギリギリです。僕が出国できないのはバカな自分が悪いからいいとして、他の人に心配をかけてしまったことが申し訳ないです。

 話変わって、来年の4月頭に第3次スパロボZ天獄編が出るということでまた仕事の合間をぬってするしかないのかぁと少し気が重いですが・・。ようやくトップをねらえ2!が参戦するようなので楽しみですね!(男が主題歌「Groovin' Magic」を歌うと結構気恥ずかしいと思います)因みに4月に買った3次Z時獄編はついこのあいだ2週目に入りました(笑)個人的にスパロボは3週目が一番楽しいと思う!

 会社の上層部から毎度ブログが長くて更新頻度が悪いと言われるので、来年からは単発式で短くまとめることを心掛けたいと思います。自分では毎回相当文章を削って丁度良くしているつもりですが、一般的には長いのかもしれませんね。発想の転換で頑張ります。 集合写真
 今年度の会社旅行でハワイに行くぞ!って言われていまだにピンときていないんですが、ハワイって何があるんでしょうね?お正月休み中に親戚や家族に聞いて来ようと思います。結局のところ泳いでるだけでも楽しめそうな気がしています。マイペースなのも善し悪しですが。

 それではまた来年お会いしましょう!

良いお年を!! 006.JPG

コメントする




▲このページのトップへ

求めるものを追う者

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.