すっかり更新が途絶えていまして・・・・

すみませんでした。デジカメの調子が悪くてというか、もう2つもダメに

してしまいました。ホコリの中置いておくと、レンズの格納にエラーが

かかり、しまいには電源も入らなくなりました。トホホ・・・・・

とはいいつつも作業はめまぐるしく推移しています。

6月も終わりとなると、水田の水も表土剥離したりして淀んできたりして

新しい水に入れ替える意味と、苗にも空気をたくさん吸わせて

根っこに酸素を吸わせる意味、またはぶんけつ促進の意味でも

3.4日水田を干します。軽ーくひびが入る程度まで干しておくと、

8月以降水を切ったときにすぐに乾いて、排水性がよくなり、コンバイン

作業もスムーズになるというものです。さらに排水性を向上させるめに、

水田に何本か溝を切り、手前の用水淵の水がすぐになくなるようにする

作業(溝きり)を行うのです。そこで重宝しているのが、この機械その名は

「田面ライダー」(丸山)

 

IMG_4932.JPG

IMG_4934.JPGぬかった田んぼをあまり歩くことなく、すいすいバイクのように

溝を切っていき、とても作業がはかどります。丸山さんありがとう。

ただ欠点は、水のないところは重いのでとても大変なので改良して

もっともっと軽量化を図ってほしいものです。

改良したものは「田面ライダー2号」「田面ライダーストロンガー」として

して世に送り出して下さい。試作品等はどんどん受け付けています

のでどうぞお気軽にご連絡ください。まってまーす丸山さん。

▲このページのトップへ

2009年6月アーカイブ

ホームへ戻る

HOME会社概要経営理念作物紹介従業員募集交通フォトギャラリーお問合せショッピング

(C) WING All Rights Reserved.