04月26日: 現在社員と短期スタッフ募集中!従業員募集ページをチェック^^

投稿者書いた人:ウイング
書いた日:17/04/25

春は出会いと別れの季節

[☆募集☆] 農業に興味のある方経験なんていりません!農業体験してみませんか?研修生・従業員募集中、詳しくは募集ページで!   [ウイングニュース]1 新商品開発中!詳細はブログで  2 レトルトピュアホワイト販売しております。 3 雪虫大量発生!!雪が降る日は近い。  
―とある種まき中に

Aさん:ー今日朝ごはん何食べた?
僕:えっと・・ラーメン3玉ですね。
Aさん:っ、バカじゃないの?じゃぁ昼は何食べた?
僕:ラーメン2玉と餃子10個にご飯どんぶり1杯だったかな?
Aさん:凄いね(笑)

 一番食べてた中学の頃と比べたら小食になってきていると感じる前田です。こんにちは!
ついにウイングに勤め始めて今月(4月)で丸5年。いよいよ6年目突入です。母さんから兄ちゃんが「直輝農業よく続くなぁ」と言っていたとききました。
仕事を続ける理由も辞める理由も人によって様々でしょうけど、僕が何故続けているのかというとやはり農業が好きだからでしょうか。
はっきり言ってしまえば日々嫌なことは起こります。良いこともありますが、比率でいえば9:1、悪いことのほうが断然多く起こる感覚でいます。そしてその悪いことを自分で招いていることのなんと多いことか。
僕の持論の一つ、この世で(言い換えれば身の回りで)起こる全ての悪いことは自分が原因である。丸山君には「卑屈すぎですよ」と言われましたが、それを否定する経験は未だなく、肯定される経験ばかりが積み重なっているのが現状です。言葉だけを捉えれば後ろ向きに思うのかもしれませんが、僕は非常に前向きな言葉にしか思えません。
仕事が今辛いと思うのなら、改善すればいいだけです。環境が悪いのなら良くすればいいんです。自分で行動しなければ誰も手を差し伸べることはできない、したくてもできないんです。良し悪しは自分で決めるものなので、悪いことをどうやって良いことに変えていくのか。妥協せずに取り組むとかなり楽しいと思う前田でした!
 
 3月25日に工藤君の送別会をしました。最後まで工藤君は工藤君でした。そんな彼の新たな門出に幸多からんことを。 工藤君送別会
社員全員の気持ちを預り、僕と丸山君で選んだ記念品は新生活を彩ってくれると信じて。
門出を祝う
 
 ウイング内ではすっかり前田のトマトと称されるほどお馴染み、トマトの話題(笑)
今年はミニトマトを1ベット(200株程度)作るのでその鉢上げ作業を平山さんとしました。
ミニトマト鉢上げ
水稲用に作った土を少しわけてもらい、しかしそのままではPHが低すぎるので炭カル粉とピートモスを適量混ぜました。ポットに充填する土はさっき作った土とポットエースを混ぜて作っています。炭カルが土に馴染む時間をあまり取れなかったのが気がかりでしたが、鉢上げ後元気に育つトマトを見るとその不安が杞憂に終わったようで良かったです。
3月30日に種まきしたイエローアイコは17粒中16株が順調に生育中です。イエローアイコ
今年も美味しく実ってくれることを楽しみにお世話させていただきます!
 
 毎年風が強い日はありますがよもやハウスがここまで曲がるとは!?
強風被害? 強風被害?
種まき予定日間近に、且つその種まきをする作業場であるハウスが被害を受けたので大変な出来事でした。
僕は久しぶりに酪泳会の同期と会え、そこは嬉しい出来事でしたが^^
 
 水稲の種まきは今年も順調に6日間で終えられました。僕は今年もハコロボを駆って一日平均4000枚ずつ苗箱を温床に敷設し続けました(笑) ハコロボ
去年は試運転で50mハウス1棟と少し先に敷設してからの6日間でしたので、今年は終わるか不安でした。工藤君が抜けた穴も大きいですし。
そんなわけで鬼気迫る勢いで敷設し続けました。種場の児見山さんや平山さんには負担をかけたと思います。僕の我儘に付き合っていただいてすみませんでした、ありがとうございます!また自分を成長させることができたと実感できた種まきでした^^
播種場班 温床班
 
 とある休日に母親からフキノトウの話を聞いて久しぶりに食べたくなったので採ってきました。 フキノトウ
単に揚げただけですが、僕は大人なので美味しくほのかな苦みをいただきました(決して子供だから味がわからないだろうと揶揄されたからではない)。 フキノトウ天ぷら
春生まれなのでやはりこの季節は好きです。
 
 それでは、今日も良い一日になりますように(^^)ノシ

トピックス

>トピックス一覧


フォトギャラリー

>フォトギャラリー一覧

(C) WING All Rights Reserved.