08月20日: 大雨の中トルコギキョウの採花中です!

投稿者書いた人:ウイング
書いた日:16/05/ 7

機械は人の為に、人は機械の為に

[☆募集☆] 農業に興味のある方経験なんていりません!農業体験してみませんか?研修生・従業員募集中、詳しくは募集ページで!   [ウイングニュース]1 新商品開発中!詳細はブログで  2 レトルトピュアホワイト販売しております。 3 雪虫大量発生!!雪が降る日は近い。  

  入社して2年目の2月、一心不乱にスコップ除雪しているとー

Aさん:今からそこの際までスノーブロアで雪とばすからそんなにせんでいいぞ?

僕:あ、そうなんですか?

Aさん:機械に乗ってる人は手仕事が少なくなるよう考えてやるし、手作業の人は機械を止めないでいいように立ち回る。そうすることで仕事が何倍も早く進むんだからな?

僕:なるほどですね。(もっと周囲を見て連携を取れるようにならないといけないな)

 

 これは除雪に限らず様々な場面においてもそうだと日々感じている、ウイング5年目の前田です。
工藤君に甘えてHPはひとことコメントの更新しかしていませんでした(汗)。

 ウイングで農業に従事して丸4年。1年間の流れは基本的には同じなので、毎年強く思うのは、去年の自分を超える!!これに尽きます。
昨年と同じ領域でしか能力を発揮できないのであれば、過去の自分に対して誠意が足りないとも思います。それはいくつになっても同じ。よく言われる、やる気と向上心は決して忘れてはいけないということ。
そんな意識から、今年の泥通しの時例年ではロータリークラッシャー(土の塊を砕いて細かくする機械)が僕の持ち場に何となくなっていたので持ち場を一時変わっていただきました。

ロータリークラッシャー
すると、最初から土が細かくならない不具合が起きました。原因はクラッシャー内の刃が逆回転していたためと分かったので、コンセントの銅線を入れ替えて正常回転にしてやることで解決しました。ロータリークラッシャーは僕と平山さん、児見山さんで確認して設置したので、三人とも刃が逆回転であったことに気付けなかったということになります。一つのことを理解する難しさを痛感した出来事でした。理屈を理解していないからこそ起きるこういった事態を引き起こさないよう日々勉強しなければと思った泥通しでした。 泥通し

 工藤君が鵜野チームサイドの水稲種まきを紹介したので、僕は平山チームの経過を紹介します(笑)。
 といっても僕は今年も苗箱並べにハコロボを駆る毎日でしたので播種機周りの写真がありません!泥通しのときの教訓を活かすべく切磋琢磨した一週間でした。 トロッコ
機械を止めずに早く、かつ的確に並べるのはもちろんですが、昨年根切りネットが丁度良い場所になく、苗箱に泥がついて田植え機が止まったことからネットの位置に注意を払うことと(元からネットが縮んで足りないのもあるから困る)、縁苗(ハウスの端の苗は外気や乾燥等の影響で生育が悪くなる、これを縁苗といいます)防止に入れてある熱線に被る様に苗箱を置くことに心を砕きました。 丸山君も頑張りました♪ 厳しくてゴメンね^^;
スピードは今年一日平均4000枚(50mハウス3棟と1/3程度)くらいでした。ハウス移動が少ない日は4500枚以上並べましたが、これは一緒についてきてくれた種まきチームの頑張りの賜物だと思います(ウイング内新記録だそうです^^)v。ネットは縮んで使えなそうなものをリストアップして来年取り替える様にし、熱線は土地柄北側が縁苗になりやすいので最悪北側だけでも被るよう工夫しました。今年中に熱線が良い位置になる寸法を自分なりに探しておこうと思います。 前田:「♪♪♪」←歌いながら並べてます^^;
結果、種まきは7日間の予定でしたが6日で順調に終えられました。ウイングのチームワークも年々磨かれていると思います^^

 今年はミニトマトも試験的に作ることになり、3月末日にその種まきを行いました。 ミニトマトの種
吹けば飛びそうなくらい小さな種を慎重にトレイに播き、軽く覆土してから(上から灌水すると種が動くので)ぬるま湯をトレイの底から吸わせました。 ミニトマト給水
5月現在、本葉2葉期程。鉢上げで根っこを痛めさせたのか半数しか残っていませんが、アイコ・イエローアイコ・しましま(ゼブラ)シリーズのレッド・ピンク・イエロー・ミドリの6品種を全部で20株植えつける予定です。
ハウス栽培のトマト、りんかは先日定植作業を行いました。 ハウストマト
今年は苗の生育が数日遅れ、花芽がほぼ見えなかったので植え付けの向きが決めにくい年になりました。植えつけの向きというのは、花房が通路側に向くということにしています。こうすることで収穫の時にトマトの果実がこちらに向くため、作業性が良くなります。
花芽が見えないときは何を基準にして向きを通路側にするのか、今年は僕のこだわりで規則を設けて植えつけたので、花芽がはっきりした頃に考察を交えて紹介できればなと思います(知識と実践が花開くのか?ドキドキワクワクです。こういうのは凄く楽しいですね^^)。 トマト定植

 余談ですが、2年目に会社で買っていただいた金象の角スコップ(10年保証付き)が今年の除雪中にへし折れました(^^;)。力任せに無理させちゃったかな?
2世はもっと大事に使ってあげたいです。 溶接すれば使えるかな?

(C) WING All Rights Reserved.